SUUMO新築マンションランキング2018/1/17-2018/1/23


本記事では SUUMO新築マンション のアクセスランキングをもとに今注目されているマンションの傾向を毎週紹介しています

ランキング 2018/1/17-2018/1/23集計分 2018/1/10-2018/1/16集計分
1 プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー THE TOWER YOKOHAMA KITANAKA
2 THE TOWER YOKOHAMA KITANAKA MID TOWER GRAND
3 ザ・マジェスティコート 目黒 プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
4 MID TOWER GRAND パークタワー晴海
5 パークタワー晴海 ザ・マジェスティコート 目黒
6 Brillia 一番町 Brillia 一番町
7 パークホームズ日本橋三越前ザ レジデンス 幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス
8 アトラス品川中延 津田沼 ザ・タワー
9 幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス アトラス品川中延
10 パークホームズ自由が丘 Brillia Tower 代々木公園 CLASSY

 

2018/1/17-1/23分の集計サマリー

第1位は最近徐々に順位を上げてきていたプライムパークス品川シーサイド ザ・タワーとなりました。第2期の予定価格としては
– 1LDK 53㎡ 3900万円台-
– 2LDK 55㎡ 4800万円台-
– 1LDK 63㎡ 5500万円台-
– 4LDK 85㎡ 8600万円台-

と1LDKが坪あたり240万円台と他に比べてだいぶ安い設定になっています。ただこのタイプについては住宅ローン控除が使える登記上面積が50平米を超えるかどうかは微妙なところとの説明でしたのでその点は考慮する必要があります。

 

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー公式ページ

 

また7位と9位に三井不動産レジデンシャルのパークホームズ日本橋三越前ザ レジデンスとパークホームズ自由が丘が入ってきています。

 

7位の三越前ザ レジデンスは最寄駅は実は小伝馬町駅徒歩5分なのですが(小伝馬町駅については徒歩1-3分くらいの物件が多くあるので小伝馬町ではなく三越前をマンション名に入れてるのだと思います)、三越前駅から徒歩7分、東京駅からも徒歩15分と日本橋、八重洲の再開発地域のすぐそばにあり、今後の資産性は期待できます。ただ全邸75㎡超とのことなので価格については全邸億近くは確実にいくので、一般のサラリーマンでは購入は難しそうです。

 

9位の自由が丘ですが最寄駅は東急大井町線「緑が丘」駅徒歩5分で、住所も東京都目黒区緑が丘です。自由が丘は徒歩12分となっています。ポジション的には東京工業大学の裏手に位置しており、大岡山駅からも徒歩12分となります(地図を見た感じ東工大を突っ切るともう少し近くなりそうです)。
竣工時期が2018年1月下旬竣工予定となっているので完成した物件をすでに見ることができます。また三越前は63戸とそこそこ規模のある物件でしたがこちらは全19戸と小規模の物件となっています。

 

パークホームズ日本橋三越前ザ レジデンス 公式ページ
パークホームズ自由が丘 公式ページ

 

前週のランキングはこちら

最上段へ