2018年話題になりそうなマンション5つ


あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。

新年初投稿ということで私の私見による2018年に話題になりそうなマンションを5つ取り上げてみます。

とりあげるのは以下の5つのマンションになります。

・ MID TOWER GRAND 物件公式ページ : http://www.mtg503.com/shinchiku/X0723001/
・ ミナトフロントタワー 物件公式ページ : https://www.kintetsu-re.co.jp/tokyo/minato-front/
・ 千住一丁目地区第一種市街地再開発事業 プレスリリース : https://www.mec-r.com/news/2017/2017_1120.pdf
・ プラウドタワー東池袋 物件公式ページ : https://www.proud-web.jp/mansion/higashiikebukuro/
・ プラウドタワー川口 物件公式ページ : https://www.proud-web.jp/mansion/kawaguchi/

MID TOWER GRAND について

物件概要

所在地 : 東京都中央区月島1丁目5000番 他(地番)
総戸数 : 503戸(販売総戸数387戸、事業協力者戸数116戸含む、他に 店舗29戸)
竣工時期 : 2021年1月下旬
入居時期 : 2021年3月下旬
構造・階数 : 鉄筋コンクリート造地上32階地下1階
駐車場 : 総戸数 503戸 に対して 敷地内機械式 162台 敷地内平面 4台
駐輪場 : 総戸数 503戸 に対して691台
管理会社 : 未定
売主 : 三井不動産レジデンシャル株式会社, 丸紅株式会社, 大成建設株式会社

注目のポイント

月島駅徒歩2分の再開発タワーマンションとなります。月島駅は東京駅まで有楽町線で8分、六本木駅まで大江戸線で16分と2路線を使うことによって都心の主要エリアに直結できるポジションにあります。

月島、勝どきエリアは多くのタワーマンションが次々と竣工し、人口が増えるとともにどんどんと便利になっていくエリアのため将来的な資産維持に期待が持てるエリアです。

本物件の特徴的なところとしては最上階に共用施設がまとめられているところです。最上階はペントハウスを意識した設計でスカイラウンジ、ジム、スパ、ゴルフ練習場などがあり、低層階に住んでいたとしてもタワーマンションの眺望を享受することができます。

完成時期は2021年とオリンピック後となりますが、本物件の中古相場がどのようになるかでオリンピック後の湾岸地域の評価が決まりそうです。

(仮称)ミナトフロントタワーについて

物件概要

所在地 : 東京都港区海岸2丁目7番2
総戸数 : 227戸
竣工時期 : 2019年12月末
入居時期 : 2020年2月下旬
構造・階数 : 鉄筋コンクリート造地上23階地下1階建
駐車場 : 60台(敷地内機械式)
駐輪場 : 330台(2段ラック式・レンタサイクル10台含む
管理会社 : 未定
売主 : 近鉄不動産株式会社, 総合地所株式会社

注目のポイント

日の出駅徒歩1分、浜松町徒歩10分のタワーマンションとなります。港区のタワーマンションは現在分譲中のものですとザ・パークハウス 白金二丁目タワーやパークコート乃木坂ザタワーがありますが、普通に億を超える物件となり、手の届く範囲ではありません。本物件は日の出駅という港区の中でも地価が安い場所に位置するため、港区でありながら世帯年収1000万円超程度のDINKSなどでも手の届く範囲になることを売りにしてきそうです。

また立地としてはすぐ北西側で東芝ビルの建て替え事業として2020年度から約10年かけて2棟の高層ビルを新築する計画があり、今は日の出という駅は今はあまり何もない駅ですが将来的には便利になることが期待できます。

千住一丁目地区第一種市街地再開発事業について

物件概要

所在地 : 東京都足立区千住一丁目100番
総戸数 : 184戸
竣工時期 : 2020年12月
入居時期 : 2021年2月
構造・階数 : 鉄筋コンクリート造地上30階地下1階建
売主 : 三菱地所レジデンス株式会社

注目のポイント

北千住徒歩3分の再開発タワーマンションとなります、現在公式ページはオープンされていませんが2018年の春頃に公式ページがオープンされる予定となっています。

北千住駅はターミナル駅でJR 常磐線、東京メトロ千代田線・日比谷線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスの 5路線が利用可能な好立地となっており、注目が高いエリアです。

実際三井不動産が現在分譲中の北千住駅徒歩5分のパークホームズ北千住アドーアは89戸中82戸が即日完売となるなど、都心にアクセスがよく、駅距離も近いマンションの人気は高くなっています。

プラウドタワー東池袋について

物件概要

所在地 : 東京都豊島区東池袋五丁目4000番(地番)
総戸数 : 132戸
竣工時期 : 2019年3月
入居時期 : 2019年3月
構造・階数 : 鉄筋コンクリート造地上30階地下1階建
売主 : 野村不動産株式会社

注目のポイント

有楽町線東池袋徒歩5分の再開発マンションとなります。立地としては山手線の内側となります。 池袋駅までは徒歩15分となります。池袋のサンシャイン側の東池袋周辺は最近だとBrillia Tower池袋など多くのタワーマンションが建てられており、本物件もその一つとなります。
東池袋地域ではさらに駅直結でより大規模な物件が同じ野村不動産により2023年2月竣工予定で東池袋4丁目でも予定されており、また上3つの物件が引き渡し時期が2020年以降となっているのに対して、本マンションは2019年での引き渡しとなるため、上記3物件よりもそこまで今の相場より高い値段はつけずに早期の完売を目指すのではないかと期待されます。

東池袋エリアは山手線内ですと意外と有楽町線ぐらいしか通っておらず、アクセスはそこまでよくもなかったりもしますが、その分山手線内では価格が抑えられてたりするため、周辺の再開発とともに今後の成長性が期待できるエリアです。

プラウドタワー川口について

物件概要

所在地 : 埼玉県川口市飯塚一丁目336番1 (地番)
総戸数 : 200戸
竣工時期 : 2019年12月末
入居時期 : 2020年2月中旬
構造・階数 : 鉄筋コンクリート造地上21階地下1階建
管理会社 : 未定
売主 : 野村不動産株式会社

注目のポイント

川口駅徒歩4分のタワーマンションとなります。これも東池袋と同じ野村不動産の物件となります。 立地としては川口駅西口のマンションとなります。川口駅は東口はそごうなどもあり、また繁華街でもありますが、西口は公園なども多く、子育て世帯や喧噪を好まない人からすると東口よりも西口の方が住みやすくあります。
また川口駅西口は駅前はリリアパークという大規模な公園となっており、その先はリプレ川口という住宅・都市整備公団という大規模マンションがあるため、西口の駅近くにはあまり最近では分譲されていなかったところでの分譲となります。
稀有な立地のためそれなりの価格とはなりそうですが、川口駅西口で新築で探している人にとっては唯一のマンションとなりそうです。

最上段へ