上野フロンティアタワー11月4日オープン


11/4 (土)に御徒町近くにあった松坂屋上野店南館の建て替え工事が完了して、上野フロンティアタワーとしてオープンしました。

1Fから6Fににはパルコヤが入ります。1Fから5Fまでがショッピングフロア、6Fがレストランフロアとなります。
パルコヤはパルコが20~30歳代の若い世代を主要顧客としているのに対して、上野御徒町という下町に店舗を構えることを考慮して、30~50歳代をターゲットとしたテナントを揃えています。
またB1Fは松坂屋となっており、道路を挟んだ松坂屋本店と繋がっています。
また7Fから10FまではTOHOシネマズが入っています。実はこれは台東区初のシネマコンプレックスとなります。
また12Fから22Fはオフィスエリアとなります。

上野フロンティアタワーの与える影響としては何と言ってもTOHOシネマズが入ることでしょう。これまで上野近辺には映画館がなく、近くに住んでいる人は映画を見に行こうと思うと、錦糸町・池袋・有楽町あたりが最寄りの選択肢でした、これが上野に映画館ができることによって、週末の上野の人の賑わいが増えると考えられます。

今後便利になっていきそうな上野・御徒町界隈ですが御徒町・末広町近辺では現在3件の新築マンションが分譲中です。

近隣の新築マンションについて

この上野フロンティアタワーの近辺で分譲しているマンションには以下の3つが存在します。

・ リストレジデンス上野黒門町 (公式ページ)
・ シティハウス千代田外神田 (公式ページ)
・ブリリア秋葉原 (公式ページ)

いずれのマンションも末広町徒歩5分圏内となっています。
また山手線についてはリストレジデンス上野黒門町とシティハウス千代田外神田が御徒町駅が最寄り(リストレジデンス徒歩6分,シティハウス徒歩8分)にブリリア秋葉原が秋葉原駅最寄り(徒歩8分)となっています。

価格が出ているのはリストレジデンス上野黒門町のみで38.95平米の1LDK住戸が坪400万円程度での販売となっています。他二つのマンションの価格はまだ未定なのでそこの価格次第という感じです。また広さは違いますが現在築10年の湯島駅徒歩1分のタワーマンションが坪340程度で出ていますので中古と比較して2割ほど割高かなという感じです。また利回りでいうと4%を割り込む感じなのでやや割高な気もします。また戸数についても27戸と少なく、内廊下タイプのため管理費が平米辺り367円とかなり高めの水準となっています。

ただ即入居可能なのはリストレジデンス上野黒門町のみ(シティハウスは2019年4月引渡, ブリリア秋葉原は2019年7月引渡)で、この近辺はあまり築浅の中古物件も出ていないため湯島・末広町・御徒町近辺で現在割高な家賃を払っているので、購入して引っ越したいという方には選択としてはありなのかなと思います。

最上段へ