シティタワー銀座東 SOHO 現地見学。 第二期は値上げ予定?


先日住友不動産が湊二丁目に分譲予定のシティタワー銀座東SOHOの見学に行ってきましたのでその紹介をします。マンションが建つ場所は湊二丁目東土地区画整理事業の一部のエリアとなっており、すぐ東には三井不動産のパークシティ中央湊 ザ タワーが建設中です。この記事のタイトル写真に写っているのも建設中のパークシティ中央湊 ザ タワーになります。シティタワー銀座東の方は手前でまだ建設中となっています。

公式ページ

物件概要

所在地 : 東京都中央区 湊二丁目100番1,2,3,4,13(地番)
総戸数 : 492戸(共同住宅:404戸、SOHO:88室(非分譲住戸9室含む))
完成年月 : 平成31年3月中旬予定 
入居(引渡)予定日 : 平成31年5月下旬予定  
敷地面積 : 4400.73m2(販売対象面積:4476.52m2) 
建築面積 : 2157.36m2  
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)  地上22階建 地下1階建  
売主 : 住友不動産株式会社

立地について

立地については京葉線と日比谷線の八丁堀駅から徒歩5分、有楽町線新富町駅から徒歩7分と2駅3路線が利用可能な立地となっています。

また上の写真にあるようにマンションの近くには鉄砲洲というバス停があり、ここから東京駅まで10分程度で行く事ができます。
また隣のパークシティ中央湊 ザ タワーの1Fにスーパーが入るため買い物も非常に便利です。週末は銀座まで徒歩20分圏内のため、歩いて買い物に向かえます。

SOHOエリアについて

SOHOエリアについては、東側の眺望がパークシティ中央湊 ザ タワーに完全にふさがれているところに位置します。また2F-11Fは30平米代のSOHO, 12Fから22Fまでは45平米の1LDKタイプとなっています。

1F平面図

上が1Fの平面図となりますがSOHOエリアと居住用のエレベータは完全に分離しており、またコンシェルジェもSOHO専用のコンシェルジェが設置されてます。また会議や打ち合わせに利用できるミーティングルームも2つ設置されています。

さらにコンシェルジェに手配すれば居住用スペースの21Fにあるスカイラウンジなども利用可能予定との事でした。

価格,間取りについて

間取りについては2Rとあるようにキッチン設備がカウンターキッチンなどではなく壁側につけられており、なるべく部屋のスペースを取ろうとしています。ただシャワールームしかなかったdeux toursのSOHOと違い、こちらは1216のバスルームが設置されています。

現在第1期は完売しており、第2期を次に販売予定です。第1期の価格は3900万円からあったそうですが、価格が安いと思われた事から投資の需要などで完売しており、第2期は4400万円ほどに値上げの予定があるとの事でした。

実際、SOHOの査定賃料が17.5万円ほどで3900万円代だと都心立地で表面利回りが5%を超えてくるので、すぐに完売したというのも不思議ではないかなという感じです。

月のランニングコストですが管理費+修繕積立金で月2万2000円ほどです。

総評

シティタワー銀座東SOHOは当初の価格よりも値上がりしており、お買い得というほどでもなくなっていますが、4400万円代であれば新築利回り5%程度となり、ある程度年収が高く、都心部に住んでおり、そこそこの家賃を支払っているシングルであれば最初は自分が住んだ後、後に賃貸、売却などを考えるのであればいい物件ではないかと思います。

最上段へ