ネベル巣鴨 タカラレーベンコンパクトマンション第二弾


今回紹介するのはネベル巣鴨というタカラレーベンのコンパクトマンションシリーズ第二弾である西巣鴨徒歩6分の物件となります。

公式ページ

タカラレーベンという会社は主に東京都城北部と埼玉南部をメインとして、どちらかというと坪単価の安めの立地に高所得層でなくても手の届くファミリータイプの物件を供給している会社ですが、最近では他の大手デベロッパーと同様にコンパクトマンションの供給を開始しました。

第一弾はネベル蕨中央という蕨駅徒歩5分の立地に30平米代の1LDKタイプのマンションを供給しています。本物件はその第二弾の物件となります。ただ販売開始はネベル蕨中央の方が早かったですが、巣鴨の方は7月竣工ずみで11月入居開始とこちらの方が早くなっています。おそらく設計・監理・施工大和ハウス工業株式会社というところから当初賃貸用のマンションを分譲用に変更したのではないかなと考えられます。

物件概要

所在地:東京都豊島区西巣鴨4丁目31番6号(住居表示)
専有面積:38.17平米~56.48平米
総戸数: 24戸
販売価格:未定
入居予定日:平成29年11月下旬
階建て : 地上6階建
設計・監理・施工 : 大和ハウス工業株式会社
売主:株式会社タカラレーベン

立地について

立地は都営三田線西巣鴨駅徒歩6分の物件となっています。また注目の点としては都電荒川線西ヶ原四丁目徒歩1分という点です。都電荒川線は平均時速13キロと自転車の方が早いくらいの非常にゆっくりとした路線ですが、西ヶ原四丁目駅ですとJRの王子駅、大塚駅ともに約6分となっており、徒歩1分の都電荒川線を利用することにより都営三田線、山手線、京浜東北線、南北線の4路線をマンションから10分以内にアクセス可能と立地の印象よりも実態は好立地となっています。

また周辺にはテレビや雑誌などでも人気の高い「巣鴨地蔵通り商店街」「庚申塚商店街」が点在しています。おじいちゃんおばあちゃんの原宿とも呼ばれており、数多くのお店の他に「巣鴨とげぬき地蔵尊 高岩寺」への参拝へ多くの人が訪れます。巣鴨駅には駅ビル「アトレヴィ巣鴨」が併設され、隣の大塚駅も再開発により駅周辺が綺麗になり、「アトレヴィ大塚」が併設されました。

価格と間取りについて

価格と間取りについてはまだ公表されていないため、後日更新します。ただ同じく西巣鴨駅より徒歩6分のデュオステージ巣鴨という先行物件が坪単価300万弱で販売されていたため、1LDK 3000万円中盤くらいに落ち着くのではないかと考えられます。

全体評価

高齢者のイメージが強い巣鴨エリアですが、池袋を生活圏とできることや大学や企業も周辺にあることで、幅広い年齢層からの需要が増えています。山手線沿線ではあまり目立たないところではあるが、交通利便は抜群のアクセスを誇っています。その利点があるにも関わらず、価格は少し抑えられているところが人気のポイント。。

最上段へ