都市機能と生活環境のバランスがとれた目黒の地に建つ「ザ・マジュスティコート目黒」


今回紹介するのはザ・マジュスティコート目黒という山手線沿線の目黒駅より徒歩8分、不動前駅より徒歩9分の好立地に位置する新築マンション。地上14階建て総戸数150戸、ワンルームから3LDKと幅広いルームプランが用意された大規模マンションとなります。

公式ページ

物件概要
所在地:東京都目黒区下目黒2丁目317番2(地番)
専有面積:35.88㎡~75.11㎡
価格:4,140万円~9,030万円
入居予定日:2018年11月下旬
売主:東京建物株式会社・三菱地所レジデンス株式会社

緑豊かな自然を感じる好立地

目黒駅から徒歩8分の駅近物件で、周辺には日本庭園が広がる「目黒雅叙園」や桜の名所として人気の高い「目黒川」、目黒不動尊が点在する不動公園などある自然の多いエリアになります。最寄りである目黒駅周辺は大規模な再開発が進み、駅前には高層オフィスビルや高級タワーマンションが建設されました。広大な面積を使用し、3棟ものランドマーク的存在のある建物です。再開発の新しい街並とともに生活のしやすい環境もあり、非常に人気の高いエリア。目黒周辺は、代官山や恵比寿、白金といった都内有数の人気エリアに囲まれているのも人気のポイントです。交通アクセスも山手線、東急目黒線、三田線、南北線と快適な交通網が整っています。

ルームプランと価格設定

ワンルームは35.88㎡と十分な広さのプラン、またDENという3.6畳のスペースがあるため実質1LDKとして扱えます。価格は4,140万円となり、シングル向けまたは投資用の賃貸向けになります。坪単価は381万円となり、近年の不動産価格の高騰や人気のエリアの立地を考えると相場相当と考えられます。
家賃相場も比較的高い地域で、賃貸需要の高さも十分にある立地条件。ワンルーム、2LDK、3LDKと全ての間取りにウォークインクローゼットが設計され、収納面も充実しています。
またディスポーザー、床暖房を備えており、設備的には周辺の賃貸よりも高い賃料を取ることが期待できます。
2LDKと3LDKは賃貸での投資はもちろん、住居として利用し数年後の売却にも期待できます。価格設定は6,090万円~9,030万円となりますが、駅近の立地とスーパーやコンビニも身近に位置しており価格の落ちにくい条件だと感じます。結果、売却としても利益がでやすい安心感があります。

全体評価

再開発による進化とともに、なんといっても目黒というブランド価値のある好立地がポイント。駅からの距離も、この目黒駅を最寄りとする物件の中では希少な駅近物件です。ショッピングエリアやビジネスエリアへも身近な立地で、日常生活の利便も高く非常にバランスのとれた地域になります。高級感のあふれる外観、そして設備やセキュリティーもハイグレードな仕様となっています。

また目黒駅近辺での新築マンションはこの物件以外にもいくつか出ていますが、価格妥当性や資産性について調べるのは以下の住まいサーフィーンというサイトが便利です。このサイトを使うと周辺の新築の時価や中古に出した時にいくらくらいで売れそうかということを調べることができます。



最上段へ